日々そわか

そわかが綴るすこやかな暮らしの雑記帳。くらしのこと、子育てや本や美味しいものも。あと、仮説の証明も出来れば!

夏休みの旅回記録

f:id:erieriririsheep:20170821111341j:image

おはようございます。

 

お久しぶりのブログです。

今日から札幌の小学生は新学期。

次男の幼稚園も新学期なので、久しぶりに静かな時間を過ごしています。

 

夏休み、初めてフェリーで夫の実家の栃木に帰省してきました。

 

初めてのフェリーでの帰省、行きは小樽発新潟行きのあざれあ。

こちらは6月28日に就航したばかりでとてもきれいでした。

そして、ほとんど揺れませんでした!(私や家族の感覚では)

すごく快適な船じかんでした。

 

帰りは大洗発苫小牧行きのさんふらわぁ。

結構揺れましたし、こちらはレトロ感漂う船内ではありましたが、スタッフの皆さんとても感じが良かったです。

古いけど清潔な船内。

ただ、けっこう揺れました~(2回目)

両日とも霧雨の日でしたが、お天気にもよるんでしょうかね。

 

どちらもお風呂に入れるのが嬉しかったです。

 

時間がゆったり流れる船の旅。

日程に余裕があるときはまたトライしてみたいです。

 

車であちこち立ち寄れるのも魅力でした。

 

新潟から栃木へ行く途中、会津、福島、郡山で会いたかった人たちに会い、母校や学生時代住んでいた下宿を見たり。

 

ぐんま昆虫の森松本城、松本のブックカフェ栞日へ行ったり。

 

お墓参りをしたり、おじいちゃんおばあちゃんや従兄弟たちとたくさん過ごすことができて、息子たちも楽しかったようです。

 

なかなか夫の休みがとれず、帰省が久しぶりになってしまったので、嫁として親孝行しよう!と意気込んでいましたが、結局お世話になるばかりで。

 

義父母の元気に、優しさに感謝です。

 

今回の帰省では、長男に生まれ育った街を見せたい、という目的もありました。

 

東日本大震災の5日前に里帰りして、当時住んでいた郡山にはずっと行けていなかったので。

 

長男はあまり記憶がなかったようですが、行くことができてよかったと言っていました。

 

福島県に学生時代も含めて10年ほどくらしていたので、時折道の端っこにある、黒いビニールで包まれた放射性廃棄物を見るとたまらない気持ちになりました。

 

でも、久しぶりに会ったサークルの先輩親子や福島の母(と慕ってる恩人です)や職場の先輩家族、よく行っていたカフェのマスターや顔馴染みのご夫婦、皆さんそんな中でほがらか。

そして福島を愛してるのが伝わってきました。

私も今は離れて暮らしていますが、福島のこと大好きなこと、再確認しました。

 

言葉になかなかすることができず、ブログを書くのに時間がかかったのだな、と今これを書きながらわかりました。

 

あと、大好きなひとのお墓参りに行って来ました。

お墓に向かっているときに天気雨が降って、大きな虹が見えました。

歌とコーヒーとアロマが好きで、たのしくて知的で時に弾けて、ずばりと言うときも格好いい、あったかい手の、そんなすてきな彼女が見せてくれた虹だと思いました。

 

自分や家族は、両親や兄弟を含め、今まで出会ってきたひとたちの影響を受けて、優しさを受け取って、楽しい時間や色んなことを共有してきて今があるんだな、と思いました。

 

今まで関わってくれたひとたち、どんな形であれ、ありがとーと感じました。

 

なんだか、とりとめなく、しかも長文になってしまいましたが、今日も皆さまにとってそわかな日となりますように!

 

 写真は、松本のブックカフェ栞日です。

とっても素敵なお店で、素敵なご夫婦が営まれています。

日替わりカレー、コーヒー、トースト、それぞれとっても美味しかったです。

 

ご主人の菊地さんが編集された、「アルプスごはんのつくり方」の冊子、ぜひごはんをたべるのが好きな方やつくるのが好きな方に見ていただきたいです!

すっきりそわかな暮らしをしたいので

f:id:erieriririsheep:20170807183411j:image

おはようございます。

 

久しぶりの更新です。

ここ数日、我が家でも手足口病大流行でした。(といっても息子ふたりがかかっただけですが。笑)

6歳次男が39度の発熱、からの発疹。

続いて、9歳の長男も39度の発熱。そして発疹。

久しぶりに長男、39度の熱が2日続きました。

あなどれない。手足口病

 

でも、子どものうちに免疫つけておいた方がいいですよね。

 

私も何だか数日だるくて。

 

お手当てしたり、夜は子どもたちと爆睡したり、時々うたたねしたりしながら、なんとか乗り切りました。

 

私は子どもの頃に手足口病はかかっていたようですが、やはりステロイド服薬中は感染症にかかりやすいみたいです。

 

1週間、思い切りインドアを満喫しました。笑

 

あと、たくさん大根を食べました。

 

大根には天然の抗生剤と言われている、という話を知り合いの先生から聞いたことがありまして。

 

大根おろし、大根スティック、大根の梅酢漬け、大根サラダ、おでんなどなど!

 

あと、漬けていた梅干しも完成したので、皆で毎日食べていました。

 

身体が資本!

当たり前ですが、とても大事ですね。

 

息子たち、元気になったのでまた、公園へ繰り出す毎日です。

 

外で元気に遊んで、家でふーっと息ぬいて。

 

 

やっぱり家を整えることもだいじ。

 

 

そんなことを思って、ずっと取り外したいと思っていたリビングのコルクマットを外しました。

 

我が家は古い社宅で、元気印な男の子ふたり。

階下の方に足音が響くのでは、とコルクマットを敷いていました。

でも、コルクマットを外してまではなかなか掃除出来ず、その下が…ずっと気になっていました。

 

今回、数年ぶりにえいっと外して、掃除。

ほこりはあまりなかったものの、砂がたくさん…。

ハッカ油をしゅっとスプレーして水拭き。

フローリングの気持ちよさを再確認したら、再びコルクマットを敷くのがいやになって、息子たちに相談。

 

ふたりとも即答で木の床がいい、とのこと。

 

そのためには忍者のように歩かないと階下の方に迷惑になる旨話しても、それでもフローリングの方がいいとのこと。

 

忍者修行、いつまで続くかわかりませんが、足音響きそうならまたその時考えよう!

 

 

 フローリング、やっぱりいい!

 

見た目も一新して、うれしい限り。

 

数年敷いていたコルクマット、お疲れさま、と感謝してさよならしました。

 

皆さまも今日も1日そわかな日になりますように。

 

 

 

夏休み

f:id:erieriririsheep:20170729052930j:image

おはようございます。

 

長男の小学校、火曜日に夏休みに入り、次男も幼稚園のお泊まり会を経て夏休みに入りました。

昨日は雨降りでしたのでのんびりでしたが、連日の水遊びで、母も夜は子どもと寝おちな日々です。

 

天気が良かったので、火曜日は妹親子と途中合流して豊平川ウォーターガーデン、水曜日はお友達と北光緑地へ。

 

だんだん、体力がついてきて遊ぶ時間も長い!

水曜日はお友達と遊べて楽しかったのか、ちょこちょこ休憩を挟み、3時間半ほど水を堪能しました。

帰宅してからも友人宅へ。

夕方は近所の子たちと家のまわりでおにごっこ。

どんだけ遊びたいんだ!

 

でも、自分の子どもの頃も真っ黒になって遊んでいたことを思い出して。

 

ママ一緒にいこう、と誘ってもらえるうちはたくさん一緒の時間を楽しもう、と思います。

 

疲れても、ぐっすり眠れば次の日は回復している幸せ。

 

ちょっと免疫落ちてると思うときは、足の裏にドテラのオンガードを塗ります。

子どもにはココナッツオイルで希釈して。

 

疲れすぎたーという日は足に塗って、と息子から言ってきます。

 

次男のお泊まり会も無事終わってほっとしました。

長男のときも、ですが、朝お迎えに行くと晴れやかな、達成感!な表情でひとまわり逞しく感じました。

園バスに乗り込むときはあんなに悲壮な表情だったのに。笑

 

次男はなかなか寝付けなくて、同じく眠れなかった仲良しの友だちとがっちり手をつないで眠っていたと先生が教えてくれました。

可愛い。

 

始まったばかりの夏休み。

いっぱい楽しみたいです。

 

皆さまも今日も1日そわかな日になりますように。

 

 

 

海水浴へ

f:id:erieriririsheep:20170715065913j:image 

おはようございます。

 

木曜日に、幼稚園行事のお手伝いで海水浴へ行って来ました。

石狩市のあそびーち、平日なので空いていましたよ。

気温は33℃、絶好の海水浴日和でした!

 

海は怖がって入ったことがなかった次男

お友達と一緒だと喜んでぱちゃぱちゃしていました。

 

毎回、遠足の際はお弁当のリクエストを聞いています。

前回は、セブンイレブンみたいなサンドイッチがいいとのリクエスト。

セブンイレブンでサンドイッチ買ったことがないから、憧れているのかな?

 

わんぱくサンドと言われている、分厚い具だくさんのサンドイッチは味が混ざっているから嫌だったようで。

卵、ハムチーズ、ジャムね。

ハムは売ってるのね。とのこと。

市販品に憧れる6歳。笑

 

今回はハンバーガーがいいとのこと。

ハンバーガーはママの手作りがいいな。と言われ、嬉しかったです。

 

バンズを買い忘れて、近所のコンビニでかにパンを発見。

かにパンハンバーガーにしてみました。

 

海水浴の朝、出来上がりのハンバーガーをみて、なんかへんだけど面白いね、とニコリでよかったです。

 

我が家で最後の幼稚園児。

 

小学生になると親子で、という行事もなくなります。

ひとつひとつ噛みしめて、楽しみたいと思います。

 

炎天下の海水浴のお手伝い。

バテたら大変、と仕込み中の梅干しの樽から梅酢をとって、水で薄めて持っていきました。

 

すっきり、さっぱりで美味しかったです!

 

とは言いつつ、昨日は小学校の給食試食会で、今日は近所のお祭りに縄跳びで参加です。

銀河鉄道999に合わせて、縄跳びするんですが、二重跳びや綾跳びなどの技を順に跳んだり、長縄でダブルダッチしたり、たくさんこの日の為に練習してきたとのこと。

 

一緒に参加する行事はなくなりましたが、長男の練習の成果もしっかり観てきたいです!

 

暑い暑い夏ですね。

こちら札幌ですが、クーラーないので、自宅も学校もあづいです。

道内で、7月に10日連続夏日は20年ぶり。

また、猛暑日が4日連続なのは13年ぶりだそうです。

 

北海道でさえ、暑さでひーひー言っています。

もっと暑い地域の皆さまも、道産子も、熱中症に気を付けて楽しい夏をお過ごし下さいね。

 

 

 

 

 

 

ハスカップ狩りへ

 

f:id:erieriririsheep:20170708185055j:image

こんばんは。

 

今日は、厚真町にあります、土居ハスカップ農園でハスカップ狩りをしてきました。

入場料は大人1人500円。子どもは無料。

摘み取ったハスカップは計量してもらって、購入して帰ることもできます。

 

ハスカップの木、それぞれで味が違うのでたくさん味見しながら摘み取り、楽しかったです。

子どもたちは最初は夢中で収穫していましたが、トンボやカミキリ虫やチョウにカエル!魅力的な生き物がたくさんで、すぐにそちらに興味が移り、追いかけ回していました。

 

ハスカップというと、道産子以外はあまりなじみがないかもしれません。

 

昔から、アイヌ民族の方々が、不老不死の妙薬と呼んで大切にしていたとのこと。

 

目に良いと言われているアントシアニンはブルーベリーの5倍。

他に、鉄分やビタミンE、カルシウムまでも。

 

とにかく、身体に良いみたいです。

 

土居ハスカップ農園は、土にこだわり、農薬も最低限の使用とのこと。

 

力強い味がしました。

 

これを冷凍庫に入れておいて、凍ったまま夏に食べるのが気に入っています。

 

北海道の夏の宝。

 

ハスカップ

 

機会がありましたらご賞味下さいませ。

 

今日も1日お疲れ様でした!

 

 

かわいいもの

f:id:erieriririsheep:20170630181225j:image

こんばんは。

 

金曜日の夕飯は、息子やおっとの好きなものをなんとなくつくっています。

 

今日はとっても暑かった札幌。

 

汗だくでチキンナゲットを揚げたあとにリビングに戻ると、息子たちが並んで寝転がってテレビを観ていました。

 

並んだあしが可愛くて思わず写真撮ってしまいました。

 

だんだん少年になっていくのがさみしいような。

でも、成長もうれしくて。

 

社会に送り出す前にたくさん濃い時間を過ごしたいです。

 

 

今週もお疲れ様でした!

 

 

ふるさと納税に初挑戦

f:id:erieriririsheep:20170629110226j:image

こんにちは。

 

先日まで開催されていた、楽天スーパーセールでふるさと納税に挑戦してみました。

もうすでにふるさと納税している方もたくさんいる中でオーバーな表現かもしれません。

しかし、個人的にハードルが高いように感じていたのであえての初挑戦です。

 

昨日は、高知県奈半利町から書類が届きました。

予め手続きはネットで調べていたのですが、やはりそんなに難しいものではありませんでした。

訂正部分があったので、訂正印は必要かどうか、あと初めて不安だったのもあり電話で確認しましたが、役場のふるさと納税課の方がとても親切に対応して下さいました。

ちなみに、訂正印は必要みたいです。

 

早速今朝、三重県桑名市から返礼品が届きましたのでご紹介です。

 

九華はちみつのセットです。

こちらの舘養蜂場はなんと100年以上続けてこられたとのこと。

養蜂が大正時代からもうあったことも初めて知りました。

 

行ったことがない三重県桑名市ですが、どんなところかな?と思いを馳せながら大切にいただきたいです。

 

興味があっても、なかなか出来なかったことに着手できて、なんだか嬉しい。

 

返礼品も様々で、選ぶのも楽しかったですよ!

 

今日も皆さまにとっていい日になりますように!