読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々そわか

そわかが綴るすこやかな暮らしの雑記帳。くらしのこと、子育てや本や美味しいものも。あと、仮説の証明も出来れば!

玉ねぎの皮茶と腸内細菌と笑い

f:id:erieriririsheep:20170115120008j:image

こんばんは。

 

整体へ行った後、なんとなく調子が良いような気がしたので、ロキソニンやめてみました。

主治医の先生にも血液検査の数値には炎症反応は出ていないので、飲んでも飲まなくてもいいですよ、と言われていたので。

熱上がるかな?!とはらはらしていたのですが、特に上がることもなく、ほっとしました。

 

尿の出があまり良くないと言ったら、玉ねぎの皮茶を整体の先生に勧められたので飲んでいます。

 

玉ねぎの茶色い皮をよく洗い、水から煮出して薄めて飲むのがこのお茶なのですが、てきめんに効果ありでした!

 

しばらく続けてみようと思います。

 

そうそう、心身の健康維持に腸内細菌が深く関わっていることは周知の通りだと思います。

でも、ため息ひとつつくだけで30万個の腸内細菌が死んでしまうと、整体の先生がおっしゃっていました。

 

反対に、笑うことはとっても免疫に良いとのこと。

 

成人スティル病の再燃の不安もありましたが、不安や心配は脇に置いといて、今できることをしようと思います!

 

笑う気分になれない方は、口角を上げるだけで脳が笑っている、と勘違いしてくれるそうですよ。

 

我が家は今晩、久しぶりにグラタンでした。

子どもたちが一心にご飯を食べる姿みると、思わずふふふと笑いが込み上げてきます。

 

とはいえ、長い冬休み、兄弟喧嘩にいらいらすることも多々ありでしたが。笑

 

今日もご訪問ありがとうございます。

 

皆さま1日お疲れさまでした!

 

明日もそわかでありますように。