読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々そわか

そわかが綴るすこやかな暮らしの雑記帳。くらしのこと、子育てや本や美味しいものも。あと、仮説の証明も出来れば!

セルフヘナでつやつや!

f:id:erieriririsheep:20160917080244j:image

 

おはようございます。

 

札幌、中秋の名月は雨で見ることが出来ませんでしたが、昨日はとってもきれいなお月さまが見れました。

 

最近、子どもたちと一緒に寝てしまうことが多かったのですが、なんとか持ちこたえたので、久々の夜時間。

 

髪の毛がパサついてきていたので、ドテラのラベンダーoilで頭皮のオイルマッサージしてからヘナしました。

 

ヘナは身体を冷やすので、妊娠中や生理中、体調不良のときはやらない方がいいとのこと。

 

なんとなくタイミングを逃していたり、微熱があったり、で半年ぶり位?のヘナでした。

 

私はムクティの無色、トリートメント用のヘナをつかっていますが、色のつくタイプもあります。

 

ヘナというと美容室でやってもらうイメージですが、家庭でも簡単にできるんですよ。

 

用意するもの

ヘナの粉

髪の毛染めるとき用のブラシ(自分の使いやすいの。私は100均の使ってます。)

ヘナと水を入れるボウル(取っての付いたのが使いやすいかもです。これも100均。)

使い捨てビニール手袋

ラップ

シャワーキャップ

 

 

準備をしたらあとは、ボウルにヘナの粉を入れて、少しずつ水を入れる。

 

ブラシで混ぜながら、ケチャップ位のゆるさになったらあとは頭皮や髪の毛全体に塗布するのみ!

 

手袋はした方がいいそうです。

 

大体塗ったらラップで頭全体を包んで、シャワーキャップを被ってしばし放置。

 

洗い流して、シャンプーリンスしておわり。

 

慣れてきたら一晩そのままにしてもOKだそうです。

 

初ヘナの方はその日に洗い流した方がいいかもですね。

 

肌が敏感な方は、ケチャップ状のヘナを二の腕の内側などに付けて5分くらい置いて、アレルギー反応みた方がいいかもですね。

 

ヘナは髪の毛にツヤや張りも与えてくれますが、デトックス効果もあるそうです。

 

次の日の排泄物が臭かったり、微熱がでたり、だるかったり、と好転反応の後、元気になるとのこと。

好転反応ない方もいるそうですが。

 

私はアロマサロンしていた方にずっとヘナしてもらっていたのですが、その方が引っ越しするときに教えていただきました。

 

サロンでは、ベッドに寝て、足とお腹を湯たんぽであたためてもらいながら、頭や首、肩のマッサージしてもらっていました。

 

私は割愛していましたが、こんなスペシャルケアもいいですね!

 

おすすめは夫婦やパートナー、家族で一緒にすると、ムラなくヘナが塗れますし、マッサージもしてもらえるのでいいですよ。

 

我が家も1年に1、2回おっとの気分が乗ったときにしています。

 

 

今朝、髪の毛つやつやでるんるんです。

 

 

今日から3連休ですね。

 

そわかな時間過ごします!