読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々そわか

そわかが綴るすこやかな暮らしの雑記帳。くらしのこと、子育てや本や美味しいものも。あと、仮説の証明も出来れば!

さっぱち

f:id:erieriririsheep:20160726044100j:image

おはようございます。

今日から小学校、幼稚園共に我が家の息子たちも夏休みです。

身体を整えて、楽しい思い出たくさんつくります!


さて、お砂糖&フルーツNGの糖質制限を、整体の先生のご指導の下、実行中の我が家。(弟には時々こっそりあげてます)


フルーツでは唯一、皮付きりんごをレンジで加熱したのにハチミツを少したらして2分置いたのはOKとのことで、朝食に、おやつに1日1回食べてます。

先生によると、腸をきれいにしてくれるとのこと。

私はお鍋に蓋してちょこっと水入れて蒸してます。

腸内環境が整うと、お肌だけじゃなく性格も穏やかになるような気がします。



話がそれてしまいましたが、今日は美味しいハチミツのご紹介です。


サッポロ・ミツバチ・プロジェクト。
私は初めて知ったことばだったのですが、まちなかの緑化や蜂みつを使った新たなブランドづくりを進める市民参加型のプロジェクトだそうです。

札幌都心のビルの屋上で飼育しているミツバチからつくられた蜂みつが、写真のさっぱちの蜂みつです。


さっぽろ下町マルシェでの出会いでした。


面白いと思ったのは、採蜜日によって味や香り、色も違うところ。

採れたての7月のものと去年の9月のものを試食させてもらったのですが、味が全然違いました。

そして、それぞれすごく美味しい!!


早速、昨日蒸したりんごにちょんとつけて少し置いて食べてみましたが、香りが豊かで本当に美味しかったです。

45℃?46℃?以上だとハチミツの酵素が壊れてしまうので、蒸した後、温度が下がってからハチミツつけてみました。


世界中でミツバチの大量死が問題視されている中、市民の皆でミツバチを育てて、札幌のまちなかの緑を守っていこうというこの取り組み、素晴らしいと思いました!


50㌘で600円。
確かにスーパーのハチミツよりは割高ですが、この試みを少しでも応援できればと思い、購入しました。


でも、自然なものを人の手をかけて丁寧に瓶詰めされたさっぱちの蜂みつは理屈抜きに美味しい!


普段はきたキッチンなどで購入できるそうですよ。


それでは、今日も皆さんにとっていい日になりますように!