読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々そわか

そわかが綴るすこやかな暮らしの雑記帳。くらしのこと、子育てや本や美味しいものも。あと、仮説の証明も出来れば!

私が一番受けたいココロの授業 子育て編

f:id:erieriririsheep:20160706061535j:image
おはようございます。
昨日は、札幌市全市合同学習会に参加してきました。

講師は比田井和孝さん。
長野県の上田ビジネススクールの副校長さんで、私が一番受けたいココロの授業シリーズの著者さんです。

日々の子育て、楽しかったり、落ち込んだり、ほろりときたり、もう色んな感情が満載です。


何が正解かなんてわからない。
体当たりです。


ただいつも、私たち両親の今の歳になったときに、本人たちが幸せを感じられる大人になっていたら、と願っています。
きっと、子の幸せを思う親の気持ちは皆一緒ですよね。

大人になって、私たちの手を離れるまでの時間をどう一緒に過ごすか。

迷うときや自信をなくして自己嫌悪に陥ってしまうときもありますが、人生の先輩方の話を聴くと、新たな気づきがあったり、回り道しても悪くないと余裕を貰える気がします。


昨日の学習会でも、たくさんの気づきを貰えました。

親のココロのあり方を子どもは敏感に感じ取ってそれを見て育つこと。

プラスの言葉をかけるのは大事だけど、それをどんなココロで言っているのか。

子どもにどんな大人になってほしいか。

たくさん失敗させて成長させよう。

根拠のない自信を持った子に!

子どもを信じる、それが子どもの支えになる!

たくさんの気づきをいただき、また日々の子育てに生かしていきたいと思ったのでした。

早速、帰りにヒシガタ文庫に寄って本も購入しました。

学習会は90分、本は先生が4時間半お話した内容がぎゅっと詰まっているとのこと。

読むのが今から楽しみです‼